Posted on

申し込みの注意点。不動産担保ローン

不動産担保ローンを利用する前提として、担保となる不動産の調査・鑑定が必要になります。
(鑑定について⇒http://www.kantei-kyoto.or.jp/?page_id=11)また、融資を実行する際には、不動産登記簿謄本に登記しなければいけません。

こういった、調査、鑑定、登記には、相応の費用負担と時間がかかるので注意が必要です。

例えば、不動産担保ローンで1000万円借り入れする場合、登記費用や印紙代、手数料などをあわせると30~50万円ほどになります。

また、審査にかかる時間は3~4日ほど、融資が実際に行われるまでには短くても1週間はかかります。

不動産によってはさらに時間がかかる可能性もあるので、申し込みの際には時間的な余裕を十分に見ておく必要があります。

調査・鑑定する金融機関によっては、その借入限度額も大きく変わるケースもあるので、良い条件で融資を受けるためにも、できれば複数の金融機関に相談をして、それぞれに調査・鑑定してもらうことをオススメします。